« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

2017年6月29日 (木)

紅蓮のリベレーター

こんばんは。

(以下、ネタバレありますのでご注意)

紅蓮のリベレーターがスタートし2週間が経とうとしています。

パッチ4.0のメインクエも終わり、現在は極蛮神のスサノオとラクシュミの装備集め中です。

メインクエですが、開始前はネットで蒼天と比べて不安視もされていましたが、

蓋を開けてみると同等以上の面白さがあったと思います。。

特にクガネに着いて以降は、和風の新鮮さもあり惹きこまれて行きましたね。

街並みや流れるBGMの心地よさ、服装も着物であったりと

これまでとは一線を画す雰囲気で素晴らしかったです。

ドマ関連の話も良かったですね。

特にヒエンが登場してからの面白さは凄かったです。

一緒に旅をしていてとても楽しかったですね。

このキャラは人気出そうです。

ヒエンは格好も声も性格も良く、見ていてとても気持ちの良いキャラだと思います。

こんな人が国主だったら復興も早いんじゃないでしょうか。

また、FF6のカイエンのテーマが流れたときは感動しましたね。

紅蓮はドマ編があるという事でもしかしてという期待もしていましたが、

アジムステップのヒエンの登場シーンで流れた瞬間興奮しました。

ドマ編が始まってから、ドマを解放するまでの流れはとても良い出来だったと思います。

ネットではアラミゴ編は不評の様ですが・・・自分は好きですけどね(笑)

メインクエ最後のこれまでに登場した各国のキャラが揃うシーンなんて、

かなり熱かったと思います。

また、エスティニアンもメインキャラ達には絡みませんでしたが、良い役所を貰いましたね。

なかなか語り尽くすのは大変ですが、紅蓮も良いスタートを切ったんじゃないでしょうか。

メインクエの次回予告ではネタもたっぷり含まれていて笑わせて貰いました。

ゴウセツはソロバンの先に床が崩れて~のセリフで生き延びるフラグはビンビンでしたが、

ヨツユが生き残るとは思いませんでした。

残ったという事は、この先に物語があるという事ですから楽しみにしたいと思います

ヨツユの性格はともかく容姿は好きですからね(笑)

もう一つは、ネロさンがガーロンドアイアンワークス電撃入社(笑)ですね

次のパッチであるオメガ実装に期待を持たせてくれる締め方でした。

それまでは、スサノオとラクシュミの装備集めの続きをするとします。

ではまた次回ノ



Pharis_alvein_2017_06_29_20_38_45



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ