« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月25日 (木)

おうち大好き

「うちで過ごそう」って言われたら
ひゃっほう!だよね

たまにはちゃんと肉焼いているよって画像も
載せて置こうかなと・・・
あ、ご存知無い人の為に「肉焼き」とは
このブログ内では「モンハンで遊ぶ」って意味です

Photo_20200712125601 Photo_20200712125705
Photo_20200712125704Photo_20200712125701
Photo_20200712125702Photo_20200712125703

(これクリアした後の背景画像よね?
なんかクリア時にいつもモンスター遠くね?:みんな)
ハンターは格上のモンスターに挑む場合、臆病になることもクリアの一つの道なのです

「アニキアニキ!こいつですよ
 昨日オレがやられたのは!!
 頼みますよ、やっちゃって下さい」

| | コメント (0)

2020年6月11日 (木)

「これはOK」とか言う「自分ルール」という名の言い訳

私はわりと収集癖が強いかもしれない・・・ってことで
もともとはプラモやフィギュアといった立体おもちゃが好きだったのだけど
立体物はとにかく数が増えると場所を取るので
いつしか写真やイラストとそのウラに解説やうんちくの書かれた
Sd
トレカを楽しむようになる
(紙といえど枚数が5ケタを超えてくると場所との闘いになるぞ
しかも6ケタを超えてくると上質の紙の塊は重いので床が抜けないか
心配になってくるぞ)
Photo_20200624232801
それでもやはり立体には心揺さぶられるもの
規制は緩和されるもの
ルールは都合よく解釈されるもの
Photo_20200624214902

ガンプラは完成したら箱という名の格納庫に入れて積み上げるからOK

食玩はフィギュアといってもオマケだからOK

ガシャポンは安いし小さくて場所とらないからOK

そんな中ガシャポンで「換装少女・換装重機シリーズ」っていう
とってもそそられるフィギュアが数年前に発売されたのよ
以前から美少女フィギュア+武装兵器なんて商品は色々あったけど
限定的な需要と供給だったので非常に高価なジャンルで
手を出しちゃいけないジャンルと自分の中で位置づけていた分野の門戸が
突然開けた・・・

いや、堕ちた

2 
パーツや武器をとっかえひっかえ
プラモの余った部品を改造してくっつけたり
1_20200624215501
(フィギュアや武装よりも飾り台に一番金額が張ってたりして本末転倒)
とにかく日々少女達を戦場に(どこ?)送り出す毎日が始まった
3_20200624215501






何が起こったと思います?
「換装重機」をネットショッピングなどで閲覧したせいで
広告にユンボやブルトーザが出るようになったよ・・・
Photo_20200624214901
ごめんもし美少女がついてても1/1は買わないです

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »